麻布十番シモン関内店 Simon:横浜中華街お得ランチFile.97/サムゲタン(番外編)

関内カウンセリングで「ここどうです?」って入った

麻布十番シモン関内店 Simon

麻布十番シモン関内店

わぁ!ランチにサムゲタンあるー♪

なんてテンション上がる私。

麻布十番シモン関内店メニュー

あれ?ここって、麻布十番のお店のだわ!
関内店なんてあったのね(^^;)びっくり

麻布十番シモン関内店ランチ

私はサムゲタンランチ980円を注文

小鉢やフルーツ小鉢の他に、韓国海苔もついてる。

彼女はスンドゥブチゲ注文880円

麻布十番シモン関内店ランチ

麻布十番シモン関内店ランチ

ライスがこの入れ物で、めちゃめちゃソウルを感じます

サムゲタンランチは、お肉スライスで入っています

お味もヘルシーで美味しい。体に良い感じです

麻布十番シモン関内店ランチ

ドリンクバーついてます。(写真ぼけちゃっててごめんなさい)

麻布十番シモン関内店ランチ

麻布十番シモン関内店ランチ

店内はベイスターズファンがよくくる感じ?ユニフォームやタオルがかかっていました。駅前ですしね。

いやはや、関内で1000円以下でサムゲタン食べれるとは思っていませんでした。

関内駅前ひとつ裏の通りすぐです。

韓国料理が食べたい時の結構穴場かも♪

 

関連ランキング:韓国料理 | 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅


ミカママのポップアップトークレッスン

ポップアップトークレッスン

ブランセル の婚活パーティで利用している、トークカード

会話の苦手な人には、このカードを使ったお話は、話のきっかけになったり、緊張をほぐしてくれたり、クイズに答えるように会話ができる一つの便利アイテムです。

しかし、お見合いの場で、このカードをドンッと出すわけにはいきません。

そこで、このトークカードのような会話のきっかけ、質問、返答をあらかじめ自身で練習しておくと、会話の苦手な人でも、素敵な会話力アップに繋がります。

例えば、

・趣味は何ですか?

・好きな食べ物は何ですか?

・行ってみたい旅先はどこですか?

etc

自分が質問する方にもされる方にもなり、実際に声に出して発声することが会話の自信を育てます。

できれば、鏡を見ながら、笑顔で答えられるようにするのが良いです。

これはミラートレーニングといって、相手へ好印象を持ってもらうために、意外と重要度が高いのです。

このミラートレーニングの方法などもご紹介しておりますので

ミカママのポップアップトークレッスンで発声、笑顔、会話の練習をして見てくださいね。

質問内容を増やして、近日、アップする予定ですので、お楽しみに♪


鎌倉街道に工事現場の足場が倒れててビックリ!

横浜市南区工事現場足場崩壊

婚活カウンセリングを終えた後、鎌倉街道のあわわ!な現場に…

横浜市南区の鎌倉街道。地下鉄蒔田駅と弘明寺駅の間くらい。

横浜市南区工事現場足場崩壊

4車線道路に工事現場の足場が倒れて通町一丁目から完全に通行止め、人も一部通り抜け禁止

横浜市南区で工事現場の足場が崩壊って、ニュースになってる!

鎌倉街道通行止

重機も来ていたけど、0時近く、まだまだ強風で作業大変そうでした

交通整備の人が、作業遅れてます、と言っていました

こんなに大きなものの撤去大変ですよね

横浜市南区工事現場足場崩壊

横浜市南区工事現場足場崩壊

強風のチカラってすごいのですね

今日、横浜の方は思っていたよりも雨が降らなかったなぁ

なんて思いながら、この現場に遭遇して

強風って怖い、気をつけなきゃ、と感じました。


ブランセルのたこ焼きパーティ開催!ありがとうございました♪

イベントでは久々の、ミカママエプロン姿。

(おばちゃんスタイルですが、最近、ダイエット頑張ってます!体重減りつつあります、近いうちにダイエット報告ができるように頑張ります!)

エプロンミカママ

で、おばやんエプロンの話ではなく、
先週末のたこ焼き婚活イベント(婚活タコパ)

たこ焼き婚活

今回のタコ、近海の美味しいオオダコなのですが、実は、本当は、活きタコを持ってきて、みんなを驚かせたかったミカママ(^^;)

台風の影響で天候が悪く、それはかないませんでした(笑)

でも、

みんなの作ったたこ焼き、ホントに美味しく出来上がっていましたよ(^_^)

たこ焼き婚活

 

ブランセルに集まってくれる人、参加していただいた方、私がいつも思うのは、優しくて素敵な人たちが多いな~とよく感じています。
ツンケンした人や嫌味な人が集まるパーティでは疲れてしまいますよね。

こうして、初めての人でも和気あいあいと楽しい雰囲気なのは、ブランセルならではのカラーですし、素敵な皆さまのおかげです。

今回、とってもワイワイと楽しかったので、また、次回もキッチン婚活を企てたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018.9.2【ブランセル初のたこ焼き婚活】イベントレポート


さくらももこさんと乳がんの

さくらももこさんが乳がん死去されたとのニュースを見てビックリしました。

まだ、53歳。

はやいです…。

あのギザギザ前髪のおかっぱ、ちびまるこちゃんの漫画やテーマソング、先生のエッセイ、あの独特な世界観が好きでした。

ぎざぎざ前髪

わたしも同じ乳がん手術を昨年したばかりなので、乳がんで命を落とされてしまったことにもとても大きな切なさを感じました。

 

もっと世の中の女性に乳がん、子宮がんの検査を気にして欲しい

婚活でたくさんの女性とお話をしている中で、30代以降の女性は、乳がんや子宮がんをきちんと気にして定期健診を受けている人もいれば、気にはなっているけど定期健診を受けるまでもないと思っている人、「私は多分大丈夫です。」と、全く気にしていない人。

気にしたことはあるものの、30代後半になっても、検査をしたことのない人がほとんどです。

私はがんがあることが発覚したときには、がんが大きすぎて、全摘出以外の選択肢はありませんでした。

女性のほとんどは、乳房に傷をつくることは大きなショックにもなります。

検診により、初期段階での発見であれば、今の手術器具はすごくすぐれているので、わきの下あたりからごく小さな切開で済み、傷が目立たないことも多いのです。

しかし、発見が遅れたり、手術をためらってしまうことは、がんの成長につながり、結果、手術痕も大きくなってしまうわけです。

 

がんは必ず死にいたるものではない

がんは一昔前と違い、今は、早期発見、早期治療により、死にいたるケースは少なくなってきています。

現に、去年、乳がんで8.5cmのがんを摘出した私は、今、普通に元気に日々、仕事や趣味、食事を満喫しています。

 

婚活もそうですが、がんも「ためらい」「自分はまだ大丈夫」をなくすことです。

「忙しいから検診しない」

「自分は病気はあまりしないので大丈夫」

と、検査を先延ばしにしてしまう。

または、ごく小さなしこりがあったが、手術が嫌でそのままにしている。

私はこれでした。

良性のしこりと安心していたものが、ある時猛スピードで大きくなっていったのです。

私はがん発見時はもうすでに頻繁な痛みも生じていたので、がん宣告されたときは「あぁ、やっぱり」という気持ちもありました。

最初、抗がん剤などで温存治療ができるものと思っていました。軽い考えでした。

温存治療が出来る物と安易に考えていた私は、先生に「もう、そういう段階ではありません」とすぐきっぱりと言われ「え!?」と思いました。

温存どころか、命の心配をしなければならない段階だったからです。

 

がんになったときは、闘病にずっと苦しむのだろうか?という不安も頭をよぎりましたが、

14時間という大手術でしたが、手術すぐの入院中は病院からパソコンで仕事を行い、婚活会員さんは病院へカウンセリングがてらのお見舞いにやってきてくれていました。(サポートをしなければいけないのは私のほうなのに、会員さんたちからたくさん励まされて、とても元気が出ました。本当に感謝です。)手術から3週間目の退院数日後にはオフィスへ出勤出来ました。抗がん剤、麻痺のリハビリ治療を経て、手術の数ヵ月後には大好きな登山も楽しむことも出来るようになりました。

私の復帰は早いと言われていましたが、もしも、早期発見であれば、治療はもっと軽く済んだはずなのです。

 

今回、さくらももこさんは乳がんで命を落とされましたが、

早期発見、早期治療で助かる命もたくさんあるのです。

まだ、乳がん、子宮がんの検査をしたことのない30代女性には、ぜひ、はやめの検査をおすすめいたします。