がんにスマイル

抗がん剤の椅子とズラと化学療法室

桜が満開になったなぁ、と思ったら、昨日から肌寒く、今日はしっかりと雨模様。

でも、雨のせいか、抗がん剤を打ちに来た病院はいつもより若干の人が少なめ。

抗がん剤3回目の今日は椅子にて投与。

日帰り抗がん剤投与の化学療法室は、ベッドタイプと椅子タイプの2タイプがある。

ベッドも椅子も電動でリクライニングが出来、小さいテーブルとテレビがついている。

ぐるりとカーテンで囲われていて、個室のようになっている。

こんな感じ。

電動ベッドタイプと椅子タイプをカーテンで区切っている。

隔離室っぽいでしょ。

フロア内の看護師さんたちも防護服っぽいのを着用しているので、めちゃめちゃここ化学療法室エリアは隔離感が漂っています。

というか、それだけ、怖い薬を扱っているんだな~って気もします。

今日は椅子でした。

椅子も電動でリクライニングや足伸ばしも出来ます。

私は点滴をしている腕(右腕)の角度がずれると、針がずれて点滴が止まってしまうので腕の角度をいつも気になる。点滴の落ちが止まった場合は自分でバスタオルで高さや角度を調節する。

おっと、サイドの荷物置きかごにマイズラが写っている(笑)

前回の抗がん剤投与後半で、恐ろしく頭が痛く、フラフラになてしまったので、なるべく頭部をしめつけないようにズラを外しています。

テレビは前もって、テレビカードを購入して、イヤホンで視聴できる。DVDプレーヤーもかりられるらしい。

なにせ、投与にかかる時間は約3時間半。映画も1本半見れてしまう時間。

大量の吐き気止めも投与されているので、この3時間半の間にお菓子を食べるわけにもいかない。

というか、私は抗がん剤2日前から断食。胃の中を軽くして吐き気を軽減させるためと抗がん剤の副作用軽減を期待してのこと。

投与中盤、空腹のせいか、必ずいつも眠気がやってくる。

はやく美味しいものたべたいなぁ~。


マイへアーとフワフワダンス

知り合いのデザイナーちゃん(抗がん剤経験者)や他経験者さんらによると、どうやら、抗がん剤によって全く100%脱毛するわけではないらしい。

実は、私、抗がん剤2クール目が終わって1週間。

髪の毛増えたのかのびたのか、なぜか多くなっている気がする。

なので、また、湯シャンをした後にハサミでチョキチョキカットしました。でも、全体的に毛量が少ないので、フワフワです。ひよこ的な手触りです。

(もう、毛量が少ないので、頭皮をスーパーいたわるために、シャンプーもリンスも使用せず、湯シャンをしています。文字通り、お湯のみで洗髪。最近、福山雅治さんら有名芸能人の方々も湯シャンをされている方が多いそうです。どうやら、白髪防止効果があるとか。毛根にも地球環境にもいいかもしれない。)

で、最近、オリジナルフワフワソング&ダンスにはまっています。

家の中でこんなフワフワダンスを踊れるのも、パートナーくんに温かく見守ってもらえているからです(笑)

(お一人様でやっていたら、むなしいでしょう!みんな、ミカママは元気です(笑)

 

最近で一番フワフワだったものは

車でふらりと入った星乃珈琲のフワフワエビドリア。すごいフワフワでテンションアップです。フワ♪フワ♪

↑食欲が止まらない私の証拠写真。でも、お医者様からは、太らないように気をつけてくださいと念を押されている。

現在、お腹の手術傷からうっかり脱腸したりしないように、腹帯orガードル生活で、これがまた、腸内環境によくないのです。そして、まだこれといった運動も出来ないので、ひたすら、発酵食品を多めに摂取するようにこころがけております。

自家製の塩こうじレモン、発酵バター、ぬか漬け、酒粕、塩麹、発酵にんにく、ザワークラウト、梅漬け、ラッキョウ等、我が家の冷蔵庫やキッチンには活き活きとした色々な菌がたくさん常備。これらが、私の肥満をセーブしてくれるといいのだが、それ以上に食べてしまっている気がする最近。とほほ


便利でハマっている、ロイヒつぼ膏

ここ1週間、毎朝、首が痛い。毎朝、寝違えている。

恐らく、私は現在、手術の傷の痛みと左腕のしびれのせいで寝返りがうまく出来ていないと思う。多分、そのせい。

首の寝違えはどうしたらよいものか。

ネットで色々と調べたら、首が炎症を起こしていて痛いので、温めてはいけないのだそうです。

なので、冷やす。

あまりに痛いときは保冷パックを首に当てて痛みを和らげているものの、外出先ではどうしたものか。

ドラッグストアで小ぶりでよさそうなもの見つけました。

ロイヒつぼ膏のクール。

これをプチプチと首の痛い箇所に貼っています。

かばんに入れておいて、外出先でもササッと貼れます。

直径2.8cmのこのスースーするシールが結構コリに効きます。

わざわざ服を脱がなくても、首や肩ぐらいなら、ぺペッと簡単に貼れるのでとっても便利。

最近、なぜかこのロイヒつぼにはまっている私としては、肌色以外に☆やお洒落な英語文字なんかがプリントされたものやハート型、ローズの香りタイプのロイヒつぼ膏でも発売しないかしら?なんて思ってしまう。プチシップとして若い人にもウケそうなきがするんだけどなぁ。

ちなみに、こっちのタイプは温感。

今の私は首には貼ってはダメ。

通っている病院内に、タリーズコーヒーがあるのでカプチーノ飲みながらロイヒつぼ。

こう、並んでいると、なんとなくお洒落に見えてしまう(笑)

それにしても、毎回、病院って人多いなぁ。