素敵な笑顔スマイルで魅力アップ

婚活パーティやお見合いでまず重要度が高いのが

素敵な笑顔スマイル

魅力的と思える人のほとんどは、無表情やだらしのない顔はしていません。

素敵な笑顔を持っています。

 

笑顔の作用

笑顔は相手に「素敵」と思ってもらえる以外に、相手に安心感を与える作用もあります。

例えば、

ムスッとした表情は「この人怒っているのかしら?」

無表情は「何を考えているのかさっぱりわからない。つまらなさそう。」

口が半開き「だらしなさそう」

伏し目がち「暗そう」

ずっとキョロキョロする「落ち着きがなさそう」

口角が下がっている「退屈そう」「不機嫌そう」

そして、不安な表情は相手まで不安にさせてしまいます。

表情は目に見える会話といってもいいでしょう。

素敵な笑顔を受けると、癒されたり、安心、楽しい、もっと話していたいという気持ちも生まれてきます。

 

飲食店などで、素敵な笑顔のスタッフによって、お店そのものに好感が持てるようになったことはありませんか?

婚活にもその作用は同じ。

お見合いをして、お相手ともう一度会いたいと思った会員の方へ理由を聞いてみると、その8割以上の回答に「笑顔が素敵でした」というのが含まれています。

笑顔のチカラは大きいのです。

 

瞬間スマイルで満足してはダメ!

よく、カウンセリングで笑顔はしっかり出来ていますか?とたずねると、ほとんどの方は「出来ている」と答えます。

しかし、実際には瞬スマ(瞬間スマイル)」の方が多いです。

口角が下がるクセの人は結構います。

相手に好印象を与えるための笑顔をキープできていないのが現実です。

面白い話の時だけ笑う、印象に気がついた時だけ笑う、自分が楽しい時だけ数秒笑うのではなく、お会いする相手とのお時間全てに素敵なスマイルをキープしましょう。

ただ、ずっとニヤついていたり、馬鹿笑いをするのではありません。目元や口角にスマイルを意識しましょう。

 

目元と口角のスマイルを身に付ける

楽しい時や面白い時に普通に笑うことは難しくないと思います。

しかし、その笑顔は実際に何秒ですか?

自分の気持ちが楽しいと思っていても、笑顔として相手にしっかり伝わっている表情は実際にはとても短いケースが多いです。

互いに笑顔で笑った後に、相手が真顔になるのと相手がニコニコしているのとでは印象や相手の気持ちに差が出ます。

ここでしっかり、目元と口角スマイルを身につけておけば、好印象ポイントアップです。

 

まず、実際にやってみてください!

1.鏡と時計を用意する。

2.鏡でよく、無表情に近い自分の顔を確認。

2.目元と口角にスマイルを作る練習。

3.目元と口角のスマイルを30秒キープ

4.鏡に向かって目元と口角スマイルを意識しながら、声に出して自己紹介をしてみる。

目元と口角スマイル初心者はまず、鏡でしっかり意識してみることが大切です。

鏡と一緒にスマホを置いて、目元口角スマイルの動画を撮って確認するのもよいでしょう。

 

ぜひ、日常生活の中、買い物や職場でも目元口角スマイルを意識して、自然なスマイルを身につけてみましょう。

そして、いざ、婚活に活かしてみてください。

 

ちなみに、今日ふと素敵な笑顔

婚活ではないのだけれども、昨日、桃を箱で大量にいただいた。

朝、家を出るときに、いつもマンションをピカピカにしてくれている清掃のおじさんにも紙袋にいくつか入れておすそわけ。

耳が少し不自由な方なのですがいつも「言ってらっしゃい!」とエントランスから笑顔で見送ってくれる。

桃の袋を手渡すと「え!いいんですか!?ありがとうございます!」と、すごく蔓延の笑みで喜んでくれたので、こちらもとても嬉しくなりました(^_^)

笑顔は幸せを作りますね♪


SNSでもご購読できます。




コメント

コメントを残す

*