そこの婚活さん

理想が多過ぎると幸せを見逃しているかも

婚活で理想をきちんと持つことは悪いことではありませんが、持ち過ぎると動きにくくなり、周りもよく見えなくなってしまいがちです。

私は、理想がありすぎる人を、先日、ジョニー・デップの出演していた「不思議の国のアリス」を見て、似ているなぁと感じました。

理想がありすぎる人、理想の高過ぎる人、理想だけで自分は何もしない人達は、ハートの女王のようにワガママでヒステリーな部分を持っていることが多いです。これは、自分の理想と現実のギャップによるジレンマからくることが多いのです。

ここで、よく言われるのが

「じゃあ、妥協しないとダメでしょうか?」

いいえ、違います。

一度、本当に大切にしたい理想を一輪だけ残して、自分をシンプルにすることです。こうすることで、周囲が明るく見えたり、おおらかになったり、違った景色が見えてくるはずです。すると、新しい出会いにも違った目線や発見があるはずです。

理想を減らす=妥協ではありません。自分の理想が多過ぎる人は、相手のいいところをわかろうとする心の余裕がないのです。

理想をきちんと整理して、しっかりした目標(柱)を立てることです。それにより、相手への判断基準が明確になり、また、相手のいい部分を引き出せる心の余裕が生まれてきます。

 

すべてが自分色で、何でも自分の思い通りのものが100%あれば、それがあなたの幸せですか?

「不思議の国のアリス」のハートの女王は人がうらやむほどの幸せな人でしょうか?


結婚にお金のことはきちんと考えるべきだけど、安易にだまされないで

この仕事をしていて驚くことの一つに

婚活で騙された経験を持つ人が意外と多いこと。

これは、身元書類提出の怪しい、無料サイトや安価なサイトやパーティの出会い、婚活サイトでのお話が多いです。

かといって、婚活パーティにきている人がみんな怪しいというわけではありません。

他社の婚活パーティで、気があった方たちと二次会へ行ったら

「俺、実は結婚して子供もいるんだよね~。」なんて男性が笑いながら言ってて、ビックリしました。なんて話しもたまに聞きます。

恋は盲目といいますが、その前に、嘘のないプロフィールを載せている人と会ったほうが安心ですよね。

ブランセルマリッジやきちんとした結婚相談所の場合、入会時に本人確認の書類提出がありますので、年齢や婚姻の詐称は出来ません。

私は、入会カウンセリング時に詐称してくる人はしっかりと入会をお断りしています。