そこの婚活さん

女子にかなり嫌われる些細な箇所

男性が「えぇ?そんなの気になりますか?」って、無下に考えがちなことが、女性には

とーーーーーーってもイヤ!だったりします。

・ホクロ毛

・鼻毛

・爪が汚い

・1本だけ長い産毛、眉毛など

・ひげの剃り残し

・歯が汚い

・息が臭い

・肌が汚い

・ニキビ、イボ

・猫背

・寝癖

etc

女性は男性よりも外見に関するチェック項目が多く男性よりも細かい採点する場合が多いです。

どんなに意気投合していても、彼女はホクロ毛一つ見つけたとたんに恋心がすっかり冷めてしまうかもしれない。

デート中もそこが気になってウキウキ気分を半減させてしまうかもしれない。

上記の例項目のどれもが清潔感を感じるものではありません。

普段は綺麗にしているのに、その日に限ってうっかり!なんてミスのないように

男女共に普段から気をつけて婚活することをおすすめします。

幸せの婚活へブランセル bransel.com


むなしい妄想ブルー

デートや婚活パーティへ行こうと決めた時には気分はとってもウキウキしているのに、日にちが迫ってきたとたんに、なんだかブルーになってきてしまう方は要注意!

どんどんブルーになって、当日、楽しくなさそうな態度をとったり、もしくは、行かずにドタキャンをしてしまうなんて事態になりかねない。

これは、マリッジブルーと言われているものと同じような現象です。

 

楽しいことへ向かって準備しているのに、何故か不安になってきたり、余計な心配を考えてしまい起こる現象です。

実際に行って、体験してみないことにはわからないのですから、楽しい準備をしているときは、たくさんの楽しいことを想像して、不安になる心のスペースを作らないようにしましょう。

そして、デート服、美容などは、デート直前でバタバタと揃えると頭がパニックになってしまう人もいます。

日頃から、自分磨きだと思って、女性らしい服装や美容アイテムをきちんと揃えておきましょう。

 

幸せの婚活へブランセル bransel.com


婚活中に太ってはいけない理由のひとつ

 

お見合いのプロフィール写真を改造してはいけません。

もしも、プロフィール写真時よりも体重の増減があった場合には、写真の取り直しが必要です。

当日に、お相手かどうかわからなくなっているレベルでは話になりません。

体重の増加というのは日々、少量ずつなので、自分ではその変化に気づきにくいのですが、3キロ以上の体重の増加で見た目の印象はかなり変わってきます。

女性では、1キロ程の増加から見た目変化があったりもします。

「数キロの体重の増加だからいいや。」と安易に考えてはいけません。

プロフィール写真と全然違うという理由でガッカリされないようにしましょう。

逆に、ダイエットに成功して、プロフィール写真撮影時よりもスリムになったのであれば、ぜひ、取り直しするのがお勧めです♪

実際に、私の会員さんで、半年間で体重が5kg減り、プロフィール写真を新しくしたところ、以前よりもキリリとした爽やかな笑顔お写真になり、お見合い率が5倍になった方がいらっしゃいます。

プロフィールはあなたの魅力をパッとわかってもらう重要なものです。お写真の第一印象は特に重要です。

 

※フォトスタジオ等でプロのカメラマンに綺麗に撮影してもらうのはOKです。

むしろ、それ以外のお写真で写真全体や表情の印象が暗いために写真印象が悪く、なかなかお見合いが決まらないことが多いです。

そして、古い写真も使うのはやめましょう。1年以内のお写真で。


女性へ花束をプレゼントする時の注意

 

お誕生日に彼女へドライフラワープレゼントするなんて、女性同士では

なんだそりゃ!?

というレベルの話しかと思いますが、男性はいたって真面目です。(実話です。)

ちなみに、過去、何人かいました。

男性にとっては、ドライフラワーも植木鉢も生花も「根本的に花植物」なので、一緒なのです。

しかし、女性にとっては、生花の花束と言うのは「特別」なのです。

あの、はかない生花にゴージャスにリボンがかかっているからこそいいのです。