景珍楼:横浜中華街ワンコインランチ/File.32油淋鶏

今日は景珍楼

ふと、ショウウィンドウに

チャン・グンソク発見!

韓流スターにうとい私でもこの人は知っているぞ。

そして、暑いので、せっかく立ち止まったここへ入る。

奥の席へ座る。

ユーリンチー油淋鶏を注文。

テーブル小物はこんな感じ。

お茶ではなくお水なのだけど、少々、臭いが気になったので、ゴクゴク飲めなかった。

お!フルセットで到着の油淋鶏ですが、思っていた油淋鶏と少しカタチが違うかな?

普通の唐揚げにさっぱりした甘酢がかかっている感じのお品。

うん、普通の唐揚げかも。

でも、このとろみのない甘酢かかっていると、油淋鶏といわれれば、油淋鶏。

スープが、豆腐、のり、卵、人参、ネギの具沢山で美味しいお腹に優しい味。

白飯はパラッとした感触。もちもち飯よりも中華に合う。たぶん、ここのチャーハン美味しいかも。

野菜のピクルスは甘めでした。

そして、杏仁豆腐。

ここの杏仁豆腐はアーモンド風味と缶詰シロップの風味が強くて私にはイマイチでした。

 

これは、横浜中華街全体的になのだけど、ランチの杏仁豆腐で「うん、美味しい!」と思えるものに当たることはあまりない。なぜかしら?

昔、パティシエをしていたことがある私としては、デザートこそしくじると、それまでの料理の評価すらも台無しにしてしまう危険がある重要なもののような気がするのだけどなぁ。

逆に、料理がまずくても、デザートがとびきり美味しいと少し落ち着く。終わりよければ全てよし!効果だろうか。

まぁ、杏仁豆腐の味はかなり店によって違うので、それぞれのお客の好みなのかもしれない。

 

 

〈Mikamama Star Evaluation〉
味    量    清潔感  スタッフ

 

景珍楼

横浜市中区山下町218

Tel.050-5570-4911

 

ミカママの横浜中華街ワンコインランチ一覧はコチラ

※メニュー、価格は訪れた時のものです。※番外編等、ワンコイン以外のお値段のものも掲載されています。※記事感想はあくまでも個人による感想です。


SNSでもご購読できます。




コメントを残す

*