廣東飯店:横浜中華街ワンコインランチ/File.29海鮮と卵のチリソース

横浜中華街の平日ランチ時の風景。

観光、地元、オフィスの人々で平日も賑わっています。

 

今日はメインの中華街大通りでどこかに入ってみようかしら?

おや?こんな看板を発見。

廣東飯店(カントンハンテン)

名前の文字から想像する通り、広東料理の老舗です。

創業は昭和36年。

店内やスタッフの方もきちんとされています。

本日のまかないは特製カレーだそうですが、昨夜、我が家はカレーでしたので、Bランチの海鮮と卵のチリソースを注文。

定番メニューも100円引きになって、杏仁豆腐や漬物がつくみたいです。

おや?これは、メインストリートにしては、かなりお得なお店かも。

ランチメニュー↓

他のメニューからも100円引きになると、チャーハンや焼きそばも好きなものをだいたい750円で、デザートや漬物、スープつきで食べれるみたいです。

下の写真では少々わかりにくいかもしれませんが、こちらのメニューに

五目そばが、醤油味と塩味の2種類がありました。850円なので、ランチ時は100円引きの750円。

他に、ランチで750円で食べられる焼きそば類がいろいろ気になりました。

とり肉の千切りやきそば、エビやきそば、五目やきそば、牛肉やきそばと、4種類。海鮮あんかけやきそばは350円プラスでした。

五目焼きそばは野菜もたくさんとれて、具材の種類も多く、どんなお店でも汁そばよりもあまり当たり外れのないランチ時には嬉しいメニューなんですよね。

他のメニューでは

実は、この釜焼きチャーシュー五目冷麺と迷いました。

来ました!海鮮と卵のチリソース。

スープがトマト入りのポトフっぽいスープです。さっぱり味でよい感じです。

そして、このザーサイ。美味しいです。中華街ランチでたまに目にするザーサイ。でも、美味しい!と思うことがあまりなかったのですが、ここのはほんのり甘味があり、変な臭みがなく美味しい。

ザーサイは美肌にもよい、発酵食品なんですよね。

さて、メインの海鮮と卵のチリソース。

これが…貝柱メインです。

海鮮の部分の具は、9割が少し歯ごたえのある小さめ貝柱。残りの1割は1cmほどにカットされたエビ。

小粒な貝柱がたーっくさんはいっています。

貝柱がとにかくゴロゴロゴロゴ~

卵が見た目よりもふんわりしていて、甘めなチリソースがご飯に良く合います。

デザートの杏仁豆腐はサラリとした食感のもの。私には香りが少し苦手でしたがまずい感じではないと思います。

スープやザーサイも美味しく、全体的に味が安定しています。

さすが、メインストリートの老舗。

 

〈Mikamama Star Evaluation〉
味    量    清潔感  スタッフ

 

廣東飯店

横浜市中区山下町144

Tel.050-5869-5765

ミカママの横浜中華街ワンコインランチ一覧はコチラ

※メニュー、価格は訪れた時のものです。※番外編等、ワンコイン以外のお値段のものも掲載されています。※記事感想はあくまでも個人による感想です。


コメントを残す

*