華錦飯店:横浜中華街ワンコインランチ500円/File.21 真鯛と長葱の炒め

珍しく、前回から連チャンでやってきてしまった。横浜中華街の

華錦飯店

前回、ここで海鮮ミックスフライを食べながら、気になっていた定番メニューの「カニ玉」

気分はすっかりカニ玉だったのに・・・

(@_@;)!!!!!!!!!!!!!

カニ玉がない!定番メニューのはずなのに!!

ショック!!

でも、とりあえず前回のグレードの高さと杏仁豆腐の美味しさがよかったので、入店。

定番メニューが消えるってどういうこと?

う~ん。

多分、一般的世の中の中華定番メニューというくくりなのかもしれないと思う。

なので、この店のランチ定番メニューというわけではなさそう。

残念。すごく残念。

でも、このお店で注文すべきは絶対に海鮮モノだと思うので、今日はメニュートップにある、1番真鯛と長葱の炒めを注文。

きました!

お!?想像していた感じとは違う。白身魚の酢豚といった感じです。

ザーサイが大根に、具沢山スープがあっさり卵とわかめのスープになっています。

スープは前回のほうが美味しかったかも。

そしてメイン

美味しそうです。

厚みのあるコロコロとした真鯛の身。あげた衣に包まれていますが、油っぽくなく、中の身はふわっとしています。

少々、ピリ辛。時折、少々、小さな骨がありました。

お魚だけれども、食べ応えがあって美味しい。

酢豚ならぬ、酢鯛。

それも、大ぶりな真鯛の身。

家では多分、作ることのないメニューだと思うので、お得でいいかも。

しかし、今日のあれれ?なことが一つ。

杏仁豆腐が水っぽい。

前回のクリーミーで濃厚な感じはない。

日によって味が変化している?

うーん、前回同様の美味しい杏仁豆腐を期待していたので、ちょっと残念。(結構、残念)

でも、薬や添加物臭い杏仁豆腐ではなく、ランチの中では美味しいほう。

日によって味が安定していないのはチョット残念ではあるものの、全体的に美味しいといえる。

お会計は、税込み600円。

 

お隣のテーブルさんが、コースを堪能していて、伊勢エビのチリソースがかなりおいしそうでした(ToT)たべたーい!

 

〈Mikamama Star Evaluation〉
味    量    清潔感  スタッフ

 

華錦飯店

神奈川県 横浜市中区 山下町 126-22

050-5571-2210(予約専用番号)

045-212-3853(お問い合わせ専用番号)

ミカママの横浜中華街ワンコインランチ一覧はコチラ

※メニュー、価格は訪れた時のものです。※番外編等、ワンコイン以外のお値段のものも掲載されています。※記事感想はあくまでも個人による感想です。


SNSでもご購読できます。




コメントを残す

*