今日のカウンセリング&横浜緑化フェアはじまったのだけど

小雨振る中、みなとみらいへお待ち合わせ、ニューオータニ。

向かっている途中、突然の突風で傘がオチョコになりましたが、最近購入した暴風対策傘だったので、パパッと手で元通りになり、ちょっと感動!

さて、

本日、お話した方、交際中の方が一応いるのですが、次のデートが毎回決まるのにとても時間がかかる。そのため、月に1度程度しか会っていない。

LINEのやりとりも自分からが多いし、なかなか進展しない。

こういう方、意外と多いです。

単刀直入に言うと、直接デートをしていないのであれば

LINEをしている=付き合っている←ではありません。

ざっくり考えれば、LINEのやり取りをしている=ただ、連絡先を知っている人←にすぎません

アプローチに躊躇しないことです。

LINEだけで、ドキドキ&ラブラブムードが勝手に盛り上がって結婚することはまずないです。

LINEはただの連絡機能の一つにすぎません。自身の気持ちを入念に伝達するにはパワー不足なものです。

仕事帰りや、ランチやディナーやお茶でも、とにかく魅力的なお誘いとアプローチをかけて、とにかく実際に会う時間を増やすことです。

会わない時間や連絡が現象していけば、やがて、出会い自体が風化し、消滅してしまいます。そこまでいったら、もう、手遅れです。

でも、ここで、ありがちなミスは

ただ、坦々とデートを決めることに一生懸命になって、断られることにおびえていてはいけません。

なぜなら、それは、あなたの男性らしさや包容力を薄めてしまうからです。

彼女とのデートが決まらないことに心細くなり、弱気になっていると、お相手へ男性らしさや魅力を感じてもらえません。

デートを断られないことばかりに気をとられるよりも、重視するべきは、

彼女に好かれる!魅力的な男性と想ってもらうことが重要です!

きちんと意識していますか?

横浜緑化フェアが始まったのに、なんか寂しい感じ。

この横浜緑化フェア、最近お会いする人に聞いても、誰も「知らない」と答える(^^;)

私の周囲ではご存知の方、いませんでした。残念。キレイなのに。。。

PR不足なのかな?こんなにお金かかってそうなのに。。。もったいないなぁ。


コメントを残す

*