病院食と可愛い妖怪ウォッチまん

ここの病院の入り口脇には、タリーズコーヒーがある。

なんだか、コーヒーショップあるだけでお洒落。

お見舞いに来た方がラテを買って来てくれました。

クリームのヒゲついたまま、スマイル!ww

 

そして、別のお見舞い方がホカホカ妖怪ウォッチまんを差し入れくださいました!

コマさんまんだそうです。下は、コアラにゃんまんだそうです。

とっても可愛いです(#^.^#)

中身もブルーなのかと思って、ドキドキかじりましたが、中身は、肉まんとあんまんでした。

食べるのがもったいないのでしたが、冷め切る前にしっかりいただきました。

 

お見舞いに来てくれた人たちが

「病院食、まずいでしょう?」と心配してくれるのですが、さほどまっず~いわけではありません。

例えば、朝からクラムチャウダーとかでパンもホンワカ温められて出てきます。結構、それなりで不味くはないです。

私は家で自分で作る料理はあまり濃い味ではないので、病院の塩分もちょうどよいです。

ただ、

自分で作る家ご飯が一番好きなので、早く家のご飯を食べたいな~、という気分もあります。

家のホームベーカリーで焼いた、焼き立てフワフワ山型パンに自家製発酵バターとマーマレード、レバーペースト。自家製ピクルス。自家製の絞たて生野菜ジュース等、自家製の食事が恋しくなってきました。

家の味って、安心する味ですものね。

 

食事制限や規制はないので、モリモリ食べてリハビリとお仕事を頑張っています。

ですが、

予想外に手術が14時間もかかってしまったことで、左腕に負荷がかかってしまったようです。

左腕の状態がイマイチなので、退院が数日延びてしまいました(ToT)


コメントを残す

*