がんにスマイル

さくらももこさんと乳がんの

さくらももこさんが乳がん死去されたとのニュースを見てビックリしました。

まだ、53歳。

はやいです…。

あのギザギザ前髪のおかっぱ、ちびまるこちゃんの漫画やテーマソング、先生のエッセイ、あの独特な世界観が好きでした。

ぎざぎざ前髪

わたしも同じ乳がん手術を昨年したばかりなので、乳がんで命を落とされてしまったことにもとても大きな切なさを感じました。

 

もっと世の中の女性に乳がん、子宮がんの検査を気にして欲しい

婚活でたくさんの女性とお話をしている中で、30代以降の女性は、乳がんや子宮がんをきちんと気にして定期健診を受けている人もいれば、気にはなっているけど定期健診を受けるまでもないと思っている人、「私は多分大丈夫です。」と、全く気にしていない人。

気にしたことはあるものの、30代後半になっても、検査をしたことのない人がほとんどです。

私はがんがあることが発覚したときには、がんが大きすぎて、全摘出以外の選択肢はありませんでした。

女性のほとんどは、乳房に傷をつくることは大きなショックにもなります。

検診により、初期段階での発見であれば、今の手術器具はすごくすぐれているので、わきの下あたりからごく小さな切開で済み、傷が目立たないことも多いのです。

しかし、発見が遅れたり、手術をためらってしまうことは、がんの成長につながり、結果、手術痕も大きくなってしまうわけです。

 

がんは必ず死にいたるものではない

がんは一昔前と違い、今は、早期発見、早期治療により、死にいたるケースは少なくなってきています。

現に、去年、乳がんで8.5cmのがんを摘出した私は、今、普通に元気に日々、仕事や趣味、食事を満喫しています。

 

婚活もそうですが、がんも「ためらい」「自分はまだ大丈夫」をなくすことです。

「忙しいから検診しない」

「自分は病気はあまりしないので大丈夫」

と、検査を先延ばしにしてしまう。

または、ごく小さなしこりがあったが、手術が嫌でそのままにしている。

私はこれでした。

良性のしこりと安心していたものが、ある時猛スピードで大きくなっていったのです。

私はがん発見時はもうすでに頻繁な痛みも生じていたので、がん宣告されたときは「あぁ、やっぱり」という気持ちもありました。

最初、抗がん剤などで温存治療ができるものと思っていました。軽い考えでした。

温存治療が出来る物と安易に考えていた私は、先生に「もう、そういう段階ではありません」とすぐきっぱりと言われ「え!?」と思いました。

温存どころか、命の心配をしなければならない段階だったからです。

 

がんになったときは、闘病にずっと苦しむのだろうか?という不安も頭をよぎりましたが、

14時間という大手術でしたが、手術すぐの入院中は病院からパソコンで仕事を行い、婚活会員さんは病院へカウンセリングがてらのお見舞いにやってきてくれていました。(サポートをしなければいけないのは私のほうなのに、会員さんたちからたくさん励まされて、とても元気が出ました。本当に感謝です。)手術から3週間目の退院数日後にはオフィスへ出勤出来ました。抗がん剤、麻痺のリハビリ治療を経て、手術の数ヵ月後には大好きな登山も楽しむことも出来るようになりました。

私の復帰は早いと言われていましたが、もしも、早期発見であれば、治療はもっと軽く済んだはずなのです。

 

今回、さくらももこさんは乳がんで命を落とされましたが、

早期発見、早期治療で助かる命もたくさんあるのです。

まだ、乳がん、子宮がんの検査をしたことのない30代女性には、ぜひ、はやめの検査をおすすめいたします。


「デブは病気に見られない」を実感する

最近、急激に体重増加しましたミカママであります。

会う方々に「すっごく元気そう!」と声をかけていただくのは、体重増加後の今日この頃。

恐らく、体重が減っていたら「元気そう」とは言われていない気がする…。

脂肪による人の見た目印象はすごいものだなぁと、実感しました。

 

実際のところ、体重が重くなるのはよくありませんね。

脂肪って24時間体にくっついていて重いですね…。

頑張って痩せます!ダイエットに気合です!

手術も抗がん剤も終わり、只今、まだお薬は処方されておりますが、日々、バリバリ元気に楽しくすごしております。


簡単レモン酢の作り方

先日、梅を酢に漬けて熟成中の私。

ふと、本屋に立ち寄ると、なにやら「レモン酢」なるフレーズが目に飛び込んできました。

レモン酢で期待される効果

  • 便秘解消
  • ダイエット
  • 美肌、美白
  • アンチエイジング
  • 尿酸値の改善
  • 動脈硬化予防
  • 風邪・インフルエンザ予防
  • 二日酔い予防
  • リラックス効果
  • 疲労回復効果

なんと!健康にとても良い感じです!

そして、なんといっても、レモンの皮には抗がん作用があるといわれています。

皮ごと酢に漬け込むため、レモンの皮の成分も酢に溶け込むに違いない。

でも、お砂糖を沢山使うレシピがほとんどでしたが、私は家で白砂糖は常用していないので砂糖レシピは却下。

なので、砂糖を全く入れずにレモン酢を仕込みました。

レモン酢(砂糖なし)の作り方

(材料)

・レモン

・レモンが隠れる程度の酢

たったコレだけです。

(作り方)

まず、レモンを塩でゴシゴシ洗います。

うちは、無農薬レモンを使っています。

洗ったレモンの水気を拭き、3~4mm程の厚さに切ります。

この時、種は取り除きます。

種は焼酎や日本酒に漬けると、自家製美白化粧水が出来上がります。(種+日本酒。冷蔵庫で3週間。ゲル状になったらお肌に使えます。私は焼酎だとお肌に合わないので、日本酒で作っています。)

熱湯で洗い、水気を拭いた可愛いWECKのStraight 1,550mlに今回はレモン5個分を投入。

容器と分量的にちょうどよい感じでした。

ここへ、上部ひたひたになるように酢を注ぎいれます。

今回、私は、砂糖はいれないものの、少し甘味とマイルドさが欲しいと思ったので、酢の半量をりんご酢にしてみました。

WECKの容器を使うと、なんだかオシャレ。そして、鮮やかなレモンイエローが素敵♪

ついこの間まで塩レモンが流行っていたと思えば、今はレモン酢。

漬け込みブームなのかな?

1ヶ月くらいで漬かるらしいので、このまま放置。

楽しみです~(^_^)♪


小林麻央さんの訃報と海老蔵さん会見の夫婦愛

今日もがん再発予防のために元気にスロージューサーで生人参ジュース。

そんな本日、乳がんで闘病中だった小林麻央さんの訃報を知り驚きました。

同じく乳がん手術を数ヶ月前に行った私として、心から回復をしてもらいたかったと思っていたのでとてもショックです。

女性の中でもかかるがんで一番多い乳がん。

去年の乳がん人数は約9万人だそうです。ものすごい数ですよね。

私も乳がん経過をブログに記載している中で、たまに、お会いする方や会員さんたちから

「ミカママのブログを見て、私も乳がん検査に行きました。」と言ったお話を聞くと、誰かの役に立ってくれてよかったと感じます。

 

そして、テレビで海老蔵さんの会見を目にしました。

涙をこらえきれずにいる海老蔵さんの姿、愛する人を数時間前に亡くしたばかりなのに、と思うと心がとても切なくなりました。

最後の言葉「愛してる」と麻央さんが言われて息を引き取ったそうです。

お互いに愛し愛されのご夫婦、とても絆の深い素敵なご夫婦だったと思います。

もっともっと素敵で幸せなご夫婦でいてもらいたかったです(;_;)

 

私もうちの人がいなかったら、ここまで元気になっていなかったと思うのです。

日々、思います。

海老蔵さんの会見を見て、夫婦愛に涙(;_;)でした。

 

麻央さんの御冥福を心よりお祈りいたします。


簡単手作り 梅の酢漬け&梅醤油

梅雨のこの季節の毎年の我が家のお仕事

梅仕事

香りの良いまあるい梅の実が出回っているこの季節。

我が家では色々な梅漬けビンを作成します。

梅干は塩分、梅シロップや梅酒は甘味。美味しいけれども塩分と糖分は毎日の摂取には気になるところ。

塩分と糖分を気にしない梅漬けはズバリ!梅の酢漬けです!

しっかりと梅のエキスが染み渡った酢のエキスはとってもまろやかで、ソーダやハチミツを入れて飲んでもよし、散らし寿司や酢の物やタレ等の料理によし、実はピクルスや薬味としてもよし。使える幅が広くて便利です。

作り方は青梅を酢に漬けるだけなのでとっても簡単。

年に一回作る1年分なので、ウチでは5Lビンで作りました。材料は、作るビンのサイズや梅の重さにあわせて計算してください。

余った梅は梅醤油にするのがお勧めです。(梅醤油の作り方は下へ掲載してあります。)

 

超簡単青梅の酢漬け

【材料】(5Lビン用)

・青梅 2.5kg

・酢 2L

・日本酒 100~200cc

【作り方】

1.ビンや調理具は熱湯oアルコール消毒をしておく。

2.青梅をたっぷりの水でアク抜きする。2~4時間。途中で水を入れ替える。青梅は優しく傷付けないように扱う。梅は青く新鮮なものが好ましい。あとで、種を取り、料理にも使用したいので、2Lサイズ以上の粒の大きいものがお勧め。

3.爪楊枝で果肉を傷つけないようにしながらヘタを一つひとつとる。

4.ザルにあけて水気を切る。ちなみに、ウチで使用しているのは、100円ショップのプラスチックメッシュかご。これは、梅干しやシソゆかり作成にも活躍してくれる。

5.残っている水分をキッチンペーパーで丁寧に拭く。水分が多く残っていると、カビの原因になる。この時点でやわらか過ぎるものや、傷が多過ぎるものは残念だけど省く。多少の傷はオッケー。

6.殺菌したビンに梅をそっと入れていく。日本酒と酢を注ぎ、3ヶ月ほど待つ。途中、たまにカビ防止のためにゆさゆさする。

お酢の5~10%程の量の日本酒を入れると、出来上がりがお酢だけよりも少々マイルドになるので、ウチのオリジナルで日本酒少々入れています。(料理酒でないもの)

この品のメインは青梅エキスたっぷりにまろやかな酢を作ることです。

3ヶ月頃から梅のお酢として使えますが、半年以上経過したあたりから、まろやかさがアップします。

梅の豊富なクエン酸が疲労回復や美肌に効果的。

そして、現在、がん治療中の私としては、青梅エキスががん細胞に効果的ということで、今年は大量梅仕事。

更に、梅干のような手間もないし、梅酒や梅シロップよりもカビの心配が少ない。砂糖や塩の溶け具合を気にしなくて良い。と、本当に簡単すぎる梅仕事ですが、便利な梅品です。

使用するお酢。穀物酢と純米酢とでは、穀物酢の方が酸っぱさがマイルドに仕上がります。ウチは、純米酢を多く使っているので日本酒を少し投入してマイルドにしています。

 

普通、梅酢といえば、梅干の時に出来る水。多くの塩分を含んだ副産物でかなりしょっぱい!でもコチラは、このままソーダやお酒、ハチミツと合わせてゴクゴク飲めます。普通のお酢のように使えます。梅酒よりも多用途です。

酢の物や酢飯、鶏手羽のさっぱり煮、浅漬け、マリネ等。特に、シーフードに使用すると、梅のさわやかさが、臭みを消してくれます。

中の梅の実は3ヶ月~1年以内に取り出してください。色が悪くなります。

取り出した梅の実はとっても酸っぱいです。細かく刻んでゴマと一緒にご飯に混ぜれば、お稲荷さんの簡単酢飯になります。

刻んできゅうりやキャベツなどの野菜にあえれば酢の物等、色々使えます。

ただ、この梅の実をボリボリ食べるにはかなり勇気がいります。酸っぱいです。

梅の実をそのままメインで食べることを中心に考えている方は、甘酢や簡単酢、寿司酢で漬ける事をお勧めします。

 

超簡単手作り梅醤油

そして、今回、実は購入した青梅は3kg。

残りの500gの梅は醤油漬けにしました。

こちらも手順は梅の酢漬けと同様。お酢を醤油に替えるだけ。容器はおなじみのWECKです。

 

【梅醤油の作り方】

1.上記の梅の酢漬けの5までの手順で梅の下ごしらえ。

2.容器に梅の実を入れたら醤油を注ぐ。梅が隠れるくらい。(うすくち醤油でも可)

3.1ヶ月ほどから使えます。

 

この梅醤油で冷奴やかまぼこ、白身のお刺身、照り焼き、湯葉刺し、さしみこんにゃく、納豆、餃子、長芋、大根おろし等が美味しくなります。また、この梅醤油でササッとお野菜やお肉を炒めるだけで、お酒の小鉢になります。

私の一番好きな梅醤油の使い方は、冷奴と練り物。豆腐、ちくわやはんぺん、かまぼこと。相性が抜群です。

そして、梅の酢漬け同様、梅醤油も取り出した梅の実を食べられます。

結構、しょっぱいので、塩抜きをしてもかまいません。細かく刻んで、ご飯に混ぜたり、冷奴にかけたりと色々使えます。

 

 

現在、ウチのキッチンは先週のカリカリ小梅に続き、爽やかな梅の香りでいっぱいです。

 

 

梅は疲労回復にもダイエットにも効果的なのよ!

 

 

私、最近、治療薬のせいで体重増加。会員さんたちにも「太りました??」って言われる(涙)
(実際、かなりの増加)

病気や治療を言い訳にして、体重増加してたらダメだわ私、

きっと、痩せない一番の原因は 言い訳ね

忙しいや病気を言い訳にデブになって楽しいわけがない!

ダイエット頑張るわ!!